『今日はどんな風にしましょうか?』  - 2014

毎日綴る『何気ないこと』たち。




2014年12月29日(Mon)▲ページの先頭へ
メニューの一部見直し
誠に申し訳ありません
サービス向上のため
一部の料金を
消費税相当分を目安に
多少見直させていただきます。
どうぞよろしくお願い致します。


2014年12月26日(Fri)▲ページの先頭へ
模様替え
新年に向けて

模様替えしたくなってきました。

まずは、入り口から。

写真 1
金色のカッティングシートで
書いた字を切り抜きます。
写真 2
で、ちょっと当ててみる。
写真 3
完成!
写真 4


2014年12月23日(Tue)▲ページの先頭へ
行縢山へ
ひさしぶりに行縢山登山口まで

サイクリング。

写真 2

寒くなってからは、ずっと愛宕山ばっかりでした。

すぐに気が付いたことは

登りが軽い。

夏場、結構重かった坂がスイスイ進む。

愛宕山って標高200メートルぐらいの山なので

今の僕の足だと登りと下りで20分ぐらい

毎日20分。

少ないようにあるけど

地味に成長してるのがわかります。

積み重ねって大事ですね。



2014年12月20日(Sat)▲ページの先頭へ
ヘアカラーの根元染め

ヘアカラーの根元染めがお得になりましたが
30日以内に染めるメリットがある方は
実際、少ないと思うので
もっとお得感がでるように
少し改良させていただきます。

ヘアカラー、(ブロー込)
(トリートメント+¥800、カット+¥3000)
    
 顔まわりと分け目のみ、
  初回¥3000、
  次回45日以内¥2500
  以降45日以内¥2160

 根元染め、白髪およびファッションカラー
  初回¥4000、
  次回45日以内¥3500
  以降45日以内¥3240
  使用量の多い時は+¥500

部分染めと全体染めを交互にされても
適用します。

ヘナ染めは、どうしても時間がかかってしまうので
この料金サービスからは除外させていただきます。


 


今日のゆるふわパーマ
今日のゆるふわパーマ

パーマかけたて、という感じをぼかす

テクニックを使っています。

↓は乾かす前
写真 1

乾かした後、
何もつけていない状態。
写真 4

いい感じでした。

ここから、ワックスをつけたり

ねじって乾かすと ちがった印象が楽しめます。


2014年12月18日(Thu)▲ページの先頭へ
ヘアカラーがお得に
営業時間が9時からになりました。
そして、
ヘアカラーの根元染めがお得になりました。

ヘアカラー、(ブロー込)
(トリートメント+¥800、カット+¥3000)
    
 顔まわりと分け目のみ、初回¥3000、
  次回45日以内¥2500、30日以内¥2000

 白髪根元染め、初回¥4000、
次回45日以内¥3500、30日以内¥3000
  使用量の多い時は+¥500

 ファッションカラー根元染め、初回¥4000、
次回が45日以内¥3500、 30日以内¥3000
  使用量の多い時は+¥500

トナー、 ブリーチ毛などの色素補給 ¥2500

黒染め、ダメージを少なく¥3000〜¥6000
低ダメージ と ヘナを選べます。



2014年12月16日(Tue)▲ページの先頭へ
ゆるふわパーマ
 『パーマかけるだけ』

パーマも新しい発想や価値観が生まれ

さまざまな変化を経て、

この頃は、大きなウェーブを 簡単に乾かしたり

ねじったりするスタイリングが一般的になってきました。

そこで考えたのですが、

お手入れの簡単な

ゆるふわパーマ的なスタイルなら

シャンプー、カット、ブローなしで¥3000〜

というのはいかがでしょうか?

今日からメニューに追加します。

写真 1
縮毛矯正している髪にもきれいにかかります。
写真 2
ダメージレベルで薬品を調整して、ダメージを抑えます。
写真 3

お手入れは、簡単です。

根元を乾かした後は自然乾燥でもいい感じになります。

ねじって乾せばアイロン仕上げっぽくなります。

普段はうしろでくくっている方は

くくった状態でねじると

くるりと大きく巻いた感じになって、

可愛くまとまります。

最新のパーマ理論に基づいて

できるだけ髪を傷めないように致します。

どうぞ、よろしくお願いします。


2014年12月15日(Mon)▲ページの先頭へ
レシートを冷蔵庫に

今日、ふと思って

レシートを冷蔵庫に貼ってみた。

写真 1
こうして一週間、あるいは一ヶ月

重ねて貼っていくと

いくら使ったかまでは計算しなくても

なんとなく買い物したことは把握できるし、

家計簿つけるのが面倒な僕でもいけそうだ。

ついでに言うと、

日の出センターのお惣菜は

なかなか美味しかった。


2014年12月11日(Thu)▲ページの先頭へ
トリートメント+パーマ
ある程度乾かしたら、

あとは自然乾燥的な

手入れの楽な

トリートメント+パーマ

『フェルシェ』 はじめます。




パーマだけでもいいという方もいらっしゃるので

技術料金、5800円(税込み)

カットは別料金で+2000円

髪にやさしいパーマです。


2014年12月06日(Sat)▲ページの先頭へ
紫いものおはぎ
母が紫いもと黒砂糖を練って

おはぎを作ったので試食してみたら

風味はあるけど全然甘くない。
写真 1
どうしようかと

近くにあった

アップル&シナモンジャムをのせてみたら

創作和菓子みたいになった。

写真 2


2014年12月04日(Thu)▲ページの先頭へ
椎茸の買いだめ
椎茸の時期なんですね。

我が家で生えるぐらいだし

たぶんそうではないかと

ふるさと市場に行ったら・・

わんさか ありました。

写真 3

写真 4
椎茸は冷凍できるということなので

買いだめ。



2014年12月03日(Wed)▲ページの先頭へ
椎茸の天麩羅
「これは、天ぷらにすると美味しいよ!」

主婦暦の長いお客様と、そういう話しになって

よくみたら、2つめの椎茸も食べ頃。
写真 2

クックパッドを読みながら

炭酸水を使って作ってみた。

初めての天麩羅

写真 5

サクっとした感じにできました。

天麩羅って難しいと思っていたけど意外に簡単。


2014年12月02日(Tue)▲ページの先頭へ
パーマの乾かし方

パーマのお手入れって

慣れないうちは大変ですよね

こういう動画をみながら

チョイチョイやってると慣れるのが早いかなと思ったので

パーマの乾かし方の

わかりやすい動画を貼らせて頂きますよ。



ワックスを使う方法もありました。

これも、画期的。


なんか、

最近の動画は探せば良いのが見つかりますね

うれしいなぁ。


2014年11月30日(Sun)▲ページの先頭へ
育てた椎茸を食す。
家で育てている椎茸が

食べ頃サイズになりました。
写真 1

写真 2

原木の香りがとても良かったです。
写真 3

塩ラーメンになりました。


2014年11月29日(Sat)▲ページの先頭へ
一日一食
今日読んだ本の中で
写真 1

これは、ちょっと面白かった。
写真 2

さて、夕ご飯なにしよう?と思ったときに

何も食べたいものが浮かばなくて

残念な思いをする時があるんですが

この本を読んでいるうちに

食べたいものがないほうが調度いい。

ということに、

気づいたような、気づかないような。

何か「食」というものに、今までに無いほど

考えさせてくれる内容でした。


2014年11月19日(Wed)▲ページの先頭へ
柚子 絵手紙
絵手紙書いてます。

写真 1

近所になっている柚子が

すごく勢いがあってすばらしかったので

それを写真に撮って

お手本にしています。

写真 1


2014年11月18日(Tue)▲ページの先頭へ
袋めんの蕎麦
朝食は温かいお蕎麦

写真 1

コシもちょっとあるし

袋めんの蕎麦も美味しいですね。

写真 2


2014年11月17日(Mon)▲ページの先頭へ
農業まつり
文化センターでやっている
農業まつりに行って来ました。

写真 2

写真 1

写真 5

生椎茸をゲット!

写真 4



2014年11月16日(Sun)▲ページの先頭へ
山越えたところに
愛宕山を登ったついでに越えてみたら

ぼくの脳内ナビに無い

まったく知らない場所に着いてしまった。

写真 1

写真 2

ふらふらと気の向くままに進むと

三須町でした。

なにかのお店発見!

写真 3

写真 4

サービス付き高齢者向け住宅 西山匝(せいざんそう) - おいでの里

というところらしい。

なるほど。





2014年11月14日(Fri)▲ページの先頭へ
甘辛からあげ


夕飯は、

からあげ

写真 1

手羽先の時と同じように甘辛だれとゴマにしてみたら

ごはんがすすみます。

ちなみに甘辛だれは

みりん、醤油、黒砂糖、にんにく、です。

なぜだろう?

いけないと思いつつも

太りそうなものばかり食べたくなってしまう。

冬ごもり的な?

ものだろうか。


2014年11月13日(Thu)▲ページの先頭へ
ハインリッヒの法則


ネットでハインリッヒの法則というのを知ったのですが
これって、いろんな場面で役に立つんじゃないだろうか?
(興味のある方はググってみてください)

ふと、早朝のジョイフルで
フランボワ・なんとか、を
食べてみながら 思いました。

これ、美味しい。

写真 1

たとえば、僕なら

セルフ・ヘアカラーなどで

髪がものすごく傷んでいて

縮毛矯正の施術が難しいときに

「万が一のことが起こってしまっては遅いので」

と言って

薬品の強度や施術の範囲など

若干弱めにしてはどうでしょう?と

お客様に打診する場合があります。

「万が一」というと10000分の1のように感じてしまい

まぁ、めったに起きないだろう。そう思う方もいて

「いいから、やってみてください」と言われる場合もあります。

たしかに、プロなんだし

しっかりやってほしいという気持ちもわかります。

けれども、これは以外に危険なことかもしれません。

かりに30分の1の確立だとしたら

起こってもおかしくない気がしませんか?

飲酒運転のようなものかもしれませんね、

今回は幸運にも良い結果がでた、

大丈夫だった、としても

毎回リスクの高い仕事を続けていたら、

いつかは悪い結果に当るのではないでしょうか?

実際に起きたときのショックは

お互いにとって良いものではないので

これは10000分の1でも、避けたいところ。

奇跡が起きるか地獄を見るか

判断の難しいところですけど、

奇跡に分が無いと思ったときには

言うだけでなく、絶対に応じない。

そういう頑固さも必要かなと、思いました。


2014年11月12日(Wed)▲ページの先頭へ
初登頂


祝!初登頂

頂上じゃないけど

駐車場まで

自転車で一回も降りないで登れました。

写真 1

なんか、

コツが わかっちゃった感じ。

かなりうれしい。

写真 2


2014年11月11日(Tue)▲ページの先頭へ
窓際はポカポカ
今日の朝食は




なんと、





写真 1

ジョイフル。



ここに来るなら、朝にかぎりますね。

誰もいないし。

読書が はかどります。

写真 2

窓際はポカポカあたたかい。


2014年11月10日(Mon)▲ページの先頭へ
宝毛

カットの最中に

絹糸のように細い一本の毛が

耳のうしろにあるのが

かすかに見えて

切ろうか、ちょっと迷った。

長さは5センチぐらい

しかし、絹のように細いので

ぱっと見てもわからない。

それで、お客さまに

「これ、何とかって言いますよね?」

「切ったほうがいいですか?」

僕もお客さまも、どうしていいのかわからず

このままにして、様子を見ることになった。

産毛の寿命遺伝子が

特別なケースなのではなかろうか?と思う。

でも、それを宝毛、とか福毛とか言われると

切るのは、もったいないような気もしてくる。

もしも、怪しい老婆から

「その毛は呪われておりますじゃ!」

などと脅かされりしたら

切らずにはいられないだろう。

要するに気持ちの問題なのだ。

僕は、以前 

自分の肩に生えているのを見つけた時は

迷わず抜いてしまった。

後で、「抜いたけど・・大丈夫・かな?」

とは思ったけど、何ともなかった。

信じなければ何ともないものを信じてしまうと

めんどくさいことになることだってある。

信じるのは結構なことだけど。

ほどほどに、

ということなのかもしれないですね。


2014年11月08日(Sat)▲ページの先頭へ
おかゆ

朝は、

おかゆにしてみました。

写真 3

写真 4

おかゆ、雑炊が楽しめるのも

冬のいいところ。

そして、仕事の前に

愛宕山へ

写真 2

タバタ式じゃないけれど

20秒全力で登って、休む。など 

やってみた。

写真 1


2014年11月07日(Fri)▲ページの先頭へ
タバタ式ってどうなのか



やってみようか考え中。

きつそう


2014年11月06日(Thu)▲ページの先頭へ
冬がきましたね。

写真 1

朝は愛宕山に行ってきました。

写真 2

自転車で朝走ると気持ち良いし

その日の午前中は身体が軽くていいんですけど

朝日がまぶしいのがね、つらいですよ。

ここはまぶしくない。

朝走るにはよさそうです。



2014年11月05日(Wed)▲ページの先頭へ
神戸、安井、浦城
ツワブキの花がきれいです。

IMG_2994

今日は自転車で

川島から神戸、安井、浦城まで 

ぐるっと まわってきました。

IMG_2966

IMG_2970

IMG_2990

IMG_3032

疲れました。

でも楽しい。

すごく景色よかった。


2014年11月03日(Mon)▲ページの先頭へ
「いじめっこはやっつけろ」


こんな動画を見ると

ちょっと考えさせられる。



「いじめ、かっこわるい」って

いじめているほうは思わないから

これからのちびっ子は

いじめている人を見かけたら

みんなでやっつける。

そういう教育したらどうだろうか

自分が やられてみて、初めてわかることだってあるし。

なんて、思ってみた。







2014年11月02日(Sun)▲ページの先頭へ
今から夕ご飯


手羽先がちょっとクセになっている。

写真 3

そしてクッキーのようにも見える

写真 1

シイタケ

こういう生シイタケがスーパーに並んでるの

久しぶりに見たので、小躍りしてしまった。
写真 2

小麦粉つけて揚げるだけなのに

絶品です。


1 2    全54件


スキマ時間にサロンで染める
所要時間は全部で約40分
☆『ちょこっとカラー』☆
・白髪部分染め
わけめと顔まわりのみ
1080円
へあーぐーぐー 予約制
0982・35・8547



★★★★★★★★★★★★
植物と暮らしを豊かに
雑誌 Botapii [ボタピー]
は毎号、当店で
無料配布しています。
★★★★★★★★★★★★

カレンダ
2014年12月
 
     

アーカイブ
2007年 (1)
1月 (1)
2014年 (54)
9月 (4)
10月 (19)
11月 (18)
12月 (13)
2015年 (89)
1月 (10)
2月 (3)
3月 (8)
4月 (8)
5月 (7)
6月 (5)
7月 (5)
8月 (11)
9月 (5)
10月 (8)
11月 (12)
12月 (7)
2016年 (241)
1月 (6)
2月 (12)
3月 (8)
4月 (14)
5月 (32)
6月 (24)
7月 (21)
8月 (23)
9月 (20)
10月 (25)
11月 (31)
12月 (25)
2017年 (214)
1月 (28)
2月 (28)
3月 (31)
4月 (28)
5月 (25)
6月 (14)
7月 (18)
8月 (11)
9月 (11)
10月 (13)
11月 (7)
2018年 (1)
1月 (1)

アクセスカウンタ
今日:48
昨日:1,522
累計:2,236,173