『今日はどんな風にしましょうか?』  - 2016/02

毎日綴る『何気ないこと』たち。




2016年02月22日(Mon)▲ページの先頭へ
オープンダイアローグとは何か
今日 読んでいるのは
『オープンダイアローグとは何か』

写真 1

開かれた対話の大切さについて書いてあります。
読んで すぐできるものでもなさそうなので 
おすすめは しませんが。

読んでいたら、

「言葉とコミュニケーションが現実を構成する。」

この文章の前で立ち止まりました。

対話のありかたで現実は作られていると言われれば
そう言えなくもないな、と思ったので。

考えてみると、 
人と話す、人の話しに耳を傾ける。
ウソのようだけども、これだけで
人は 良い結びつきにも
悪い結びつきにもなっています。

僕の中でも
対話に必要な言葉を獲得するほどに、
また、その有効な使い方を知るほどに、
良い結びつきは 増えているように感じます。

テレビでもマンガでも言葉は飛び交っていますが
現実の対話では
ほとんど使えないんですよね。

対話で使える言葉は、やはり
人との対話で獲得している訳ですよ。

思い起こせば、
「あ、さっきのは少し言い過ぎたかな?」とか
「なんであの時、場がしらけたんだろう?」のような
失敗から学んで 言葉を獲得していってる。

今更ながらに、
対話って奥深いなぁと思いました。

本日もご来訪ありがとうございます。

「あのとき、何て言えばよかったんだろう?」は
何気に 毎日考えていたりしませんか?








2016年02月21日(Sun)▲ページの先頭へ
スリーパー効果

 『スリーパー効果』

うちの母は、
僕が言うことよりも、
ネットで調べた情報よりも、
『近所のおばちゃんが言っていること』を信じて疑わない。

僕は この現象に ずっと前から関心をもっている。

ここで言う近所のおばちゃんは
特別 物知りというのでもなく、
どこにでもいそうな普通のおばちゃんだ。
しかも、彼女の言うことも、元は誰かから聞いた話しで
それも、おそらくは 別の近所のおばちゃん なのだ。

あまりにも信憑性のない情報のはずだけど
どうしてこうなるのか?と

今日、ネットでたまたま見つけた情報によると
スリーパー効果というのがあって、
他人の他愛のない思い込み情報であっても
時間が経過すると、
信憑性の無い部分が記憶から削ぎ落ちて
無意識に信頼度が増してしまうそうだ。

事実とちがう話しとか、ただの噂話しであっても
耳にしてしまうと、
いつの間にか、本気にしてしまうこともある
ということかな?

思い込みやすい人だと
なかなか元にもどせないから
やっかいな現象かもしれない。

健康器具とか、開運アイテムなど
効果のよくわからない あやしい広告も
しだいに『あやしい』部分が無くなってくる、、
と考えるとちょっと怖くなる。

本日もご来訪ありがとうございます。

スリーパー効果の良い面ってなんでしょうね。
聞く耳をもたない人にでも 説得できる、とかかなぁ。



透明なブックカバー
透明なブックカバーがしてある。
写真 1

アマゾンで買った本。

本についている ちょっとしたサービスで
おしゃれなシオリがはさんである。。
とかなら あったけど
透明なカバー これは無かったなぁ。

OPP透明ブックカバーなら100均にもあるけれど
べつに しなくてもいいことだし、
お客様が喜ぶだろうってだけでやってくれているのは
僕には 初めてのことでした。

本屋さんでも 買うと
気を利かせてカバーしてくれるけれど
不透明な紙なんだよね。
有難いんだけど、読んだら
何の本だかわからなくなってしまうので
はずしちゃう。

おそらく、
こういう、ピッタリのサービスしてくれる人って
無駄とも思えるサービスをいろいろ試している人じゃないのかな。

いろんな紙でカバーして試していたから こそ、
OPP透明ブックカバーをみつけたときには
「これはいいものを発見したぞ。ラッキー!」
と思い、よろこんで
サービスとしてつけてくれた、、ように思います。

こういうことは 簡単なようで、
なかなかできないことなのでしょう。

本日もご来訪ありがとうございます。


2016年02月19日(Fri)▲ページの先頭へ
ものの見えかた
何をたよりにするかで
世の中の見え方は大きく変わってしまうものだ。

写真 1

雨は
自転車乗りからしたら嫌なものだけど
椎茸好きなら、今の時期 大きなものが買えてうれしい。
僕は、椎茸が好きな自転車乗りなので
両方の見かたをもっている。
だから、雨が降れば 椎茸好きの自分にシフトする。

糖質制限ダイエットもそう。

この間まで、糖質を完全に制限することが
なかなかできなくて、
「どうしたらできるだろうか?」
なんてマジメに考えていたのに
糖質制限をしている人が亡くなったという
ニュースが流れると、
今度は
関連性があるのかどうかもわからないうちから
あぁもう、そこまですることも無いのかなぁ?
なんて 考えが少し宙に浮いてしまって
糖質制限ダイエットに対する見かたが
一方的ではなくなってしまった。

でも、これは良いことなんじゃないかと思っている。

今、当たり前だと思っていることを
疑いの目で見つめなおしてみるのも
面白い。

テレビはいつも一方向だし、
ネットでも自分から探しにいかないと
一方的な情報しか手に入らない。

今、メディアが煽っている不満の目も 
聞いただけなら、不満しか湧かないが
見かたを変えたら
何かできそうなことが見えてくるかもしれない。

本日もご来訪ありがとうございます。

「この人、何を言っているの?」と思ったときは
その人が何を見て そう言おうと思ったのか?を
考えてみるのが、憤らないコツなんじゃないかなぁ?


2016年02月17日(Wed)▲ページの先頭へ
マインドフルネスは高血圧にいい。

写真 1
(愛宕山の桜、まだ ちょっとだけ。)

先日、すごい発見しました。

血圧を下げる方法です。

僕はリラックスしたいときは
丹田呼吸から さらに胸式呼吸をする
完全呼吸をするのですが
なんと、
それで血圧がさがりました。

深夜に血圧を測ると上が145、下が100あって
薬を飲んで測っても、ほとんど変わらない。
それで、リラックスして測りなおそうと
完全呼吸しながら測ってみたところ
上が125、下が85
さらに、しばらく呼吸法をつづけてから
もう一度測ったら
上が115、下が80まで下がりました。

即効です。
どういう理屈なのでしょうね

薬がいらない。これは感動しました。
息するだけだから、
高血圧の人がいたら
すぐにでも試してみていただきたい。

検索してみたら、腹式呼吸でもよさそうです。
コツは、「お腹をへこますように しっかり息を吐く」
から始めること。

本日もご来訪ありがとうございます。

マインドフルネスは高血圧にも効果あり。
低血圧にはどうなんでしょうね。
興味あります。


「ありがたみ」
「ありがたみ」ってなんだろう?
を考えています。

わかりやすいところから考えると、テレビかな?

今の日本でテレビに不自由している人は少ないですよね。
どの家にも、たいていあるし
携帯やスマホでも見ることができます。

だから、この国で一生懸命テレビを作っても
あまり ありがたくはなくなってしまった。

テレビ、子供の頃と比べたら 
今は ほとんど見なくなっている。

けれども、よその国ではどうだろう?
まだ、各家庭に行き渡っていない国なら
きっと喉から手が出るくらいテレビが欲しい人も多いはず。

ようするに「不便」だから欲しい。

「不便」だから「ありがたい」

それでは、
世の中が「ありがたいもの」でいっぱいになったら
「不便」は なくなるのかな

それとも「ありがたすぎて逆に不便」
みたいなことになるのだろうか?
よくわからないけれど。

他人の不便が見えるようになったら
世の中、もっとよくなりそうな気がする。

重力波など、だれも知らなかった時代、
アインシュタイン博士が重力波を計算上で見ていたように
他人の不便を計算上で見ることができるといいんですよね。


本日もご来訪ありがとうございます。

いまのところ、何が不便かは
見るよりも、本人に聞くのが一番はやい。


2016年02月13日(Sat)▲ページの先頭へ
マインドフルネス的考え方

写真 1

マインドフルネスという妙薬

子供さんをカットするときに
希望するスタイルが親御さんの希望とちがう時があります。

そういう時、
子供にも、「こうしたい」という自我があるし、
親にも、「こうしてあげたい」とう自我がある。

親子の間で、僕は 
いったい どうしたらいいのだろうかと
毎回悩みます。が、
しかし、
たいていは、その時だけで
次回はそういうことになりません。

おそらく、
そこで親子が交わした口論も、
時間が経てば
「あの時は言いすぎたなぁ」と思ったりして
相手にゆずる気持ちがあらわれて
後日 考え方が変わる なんてことは
家族の間ではよくありますよね。
そういうことなんだろうと思います。

人は自然と
心が楽になるように
考え方を変えるようにできていませんか?

ただ、それに上手下手がある。
ということは
自我に苦しめられないように考え方を変える。
これを上手にできるようにしたら良い訳ですよね。

呼吸法のように 自分で意識的にやれば 
さらに効果が増すんじゃないでしょうか。
具体的に何したら良いとかは
まだ思い浮かびませんが、

心の病、心からくる身体の病、
家庭内の暴力、職場のハラスメント ストーカー被害などを
軽くする一つの手段になりそうな気がしています。

マインドフルネスというと瞑想に近いもので
僕には ちょっと実践しにくいものだと思っていましたが
考え方なら言葉にして ある程度伝えることもできそうですね。

いいかもしれない。

本日もご来訪ありがとうございます。


2016年02月11日(Thu)▲ページの先頭へ
17日は 通院のため休業

大変申し訳ありません。
来週の水曜日(17日)は
通院のため休業させていただきます。

どうぞよろしくお願い致します。


今日、ちょっと興味わいたのは
髪の両サイドをひっつめることで
重力による しわ たるみを解消して
見た目を若返らせる方法。

効果は高そうだけど、
サイドうすくならないかな?とか

どんなウィッグと合いそうか?とか

また何か情報がでたら書きますね。

今日は思いついただけだったという・・・。(笑)


本日もご来訪ありがとうございます。


2016年02月08日(Mon)▲ページの先頭へ
信用の生まれるところ
一生懸命 自分のやってきた道であっても
世の中がそう導いてくれている。という
とらえかた もできる。

地位のある有名な人が
社会的信用を失った途端に
その幕をおろしてしまうところを何度となく見ていると、
やはり、そうなのかな と思う。

仕事は世の中の導きによって 成り立っている。
とするなら、
世の中とは何だろう?

僕の場合は
来てくださるお客様のおかげで
我が家の一角がお店になり
僕がその中の人になる。
この3つで僕の中の小さな世の中は
作られているように感じるので。
自分を含めた お客様とお店のような気がします。

要するに世の中とは信用の生まれるところ、かな?

そういう 人それぞれ違った 小さな世の中が集まって
この世界はできているから
大きく信用がなくなると、たくさんの世の中が壊れて
世界が崩壊してしまいそうな事態になる。

ということは、目には見えないけれども、
信用が世の中をつないでいるエネルギーなのかもしれませんね。

信用によって、人とつながったり、ばらばらになったり。
すごいことが起きます。良くも悪くもですが。

信用を見える化するアイデアがあるといいのかな?

誰もが、信用を把握できるような知恵が欲しいですね。


本日もご来訪ありがとうございます。


2016年02月07日(Sun)▲ページの先頭へ
「こだわり」の善と悪

「自我による苦しみ」とは何か?

受験とか、のぞむ髪型、ファッション、
もっと抽象的に言えば
時間やモノ、権利やお金などでしょうか。

どうしても欲しいものがあるけれど
未だ手に入らないでいることの欲求不満も
自我による苦しみですよね。

楽しみや希望を持つことは
生きてゆく為に絶対必要なものですが
同時に自我による苦しみも発生しているように思ったので
ちょっと 書いてみようと思います。

今日は一個だけですが、いくつかパターンがあると思います。
これを知っておくと
楽しみに ちょっとした予測ができるかもしれません。

まず最初に
楽しみが自我を満たすところから。。

   ↓
何かで心が満たされると
またやろう と思います。

   ↓
続けているうちに
慣れてきて、普通にやっても飽きてきます。

   ↓
そうなると
もっと満たされたいという気持ちから
こだわりが生まれます。

   ↓
こだわりから もっと情報を集めたり
趣向を変えたりしながら 自分らしさを作り出し
さらに自我を強化。

   ↓
自我が ある程度 強くなってきたら
集中できる要素も増えているので
楽しすぎて 没頭してしまう フロー状態になることがあります。
楽しみも大きくなりますが その反面、
満たされなかったときに
こだわりがなかった時には感じなかった
苦しみを感じるようになります。

   ↓
満たされることに慣れてくると
欲求を満たすものの幅が極端に狭くなってきて、
感情的になりやすくなります。

このパターンはソーシャルゲームなどでそう感じました。
しかし、これは芸能やスポーツなど
いろんなことに当てはまりそうな気がします。

楽しみと苦しみってセットなんですかね。
ちょこっと書いてみただけですが
意識してみると
また何か 面白い気づきがあるかもしれません。


本日もご来訪ありがとうございます。

こだわり→強化→フロー状態、今回は悪者でしたが
良いバージョンもあります。
たとえば、このページは
僕がフロー状態のときに書いています。
だから文章が所々雑、という面もありますが。








2016年02月06日(Sat)▲ページの先頭へ
ステップ台

写真 1

血圧をさげたい。

きのう、
病院で血圧を測ってもらったら
上が160下が100ぐらいあって、
看護師さんから、薬を飲んだほうがいいかもしれないと聞かされ
あわてて 家に帰って薬を飲みました。

たまにサイクリングしたときは 
すごく調子が良いし 血圧も正常なので
運動不足なのかなと思い
やめていた薬を また飲むのも嫌なので
なにか できそうな運動を考えてみたところ、

「踏み台昇降なら いけるかも」

段のあるところで、テレビを見ながら10分ほど 
やってみたら 少し身体が軽くなりました。

うれしいことに 血圧も正常に戻っています。
思ったとおりでした。

病院へ行って薬を飲んで血圧をさげてもいいのでしょうけど
薬を飲み続けたときの腸内環境のことなど考えたら
アマゾンで2000円の踏み台買って
毎日何回か昇降するほうが良いのかもしれないなと
思いました。

一応 血圧の気になる方に
おすすめしておきますね。



本日もご来訪ありがとうございます。

何事も 予防のほうが安上がりですね。



2016年02月02日(Tue)▲ページの先頭へ
右脳を活用
すごい大発見というのは なかなかないけれど
毎日、少しだけ良くなることはできそうです。

写真 1

最近、やっているのが
ヨーグルトを使った、縮毛矯正の薬の塗布タイムアタック

薬の塗布なら仕事でやっているのだけど
限られた時間に失敗のゆるされない仕事をしようとすると
左脳が働いてしまい、
無意識的に 失敗しないための厳格なルールに従って行動しています。

これだとなかなか成長しない。
ということが、ちょっとわかってきました。

相手が人形だと、なんのプレッシャーもないせいか
ふしぎと想像力が働きます。

「こうしたら、もっと早くなるんじゃないかな?」

次の日、実際にアイデアを試してみると
ほんの数秒だけど タイムが縮まっていて
これが、ほぼ毎回縮まるので 楽しくなりました。
ゲームセンターのアトラクションで遊んでいるような感覚です。

これは、たぶん 右脳が働いているんだと思います。

昨年、はじめた頃は15分ぐらいかかっていたのが
今日は8分で できるようになりました。

ここで生まれた技術を失敗しないための厳格なルールに組み込む訳です。

なんでも、面白がって 取り組めるようにしたら
いいのかもしれませんね。

本日もご来訪ありがとうございます。

ありがとう右脳

ライトブレイン。

あれ?これは。。





   


スキマ時間にサロンで染める
所要時間は全部で約40分
☆『ちょこっとカラー』☆
・白髪部分染め
わけめと顔まわりのみ
1080円
へあーぐーぐー 予約制
0982・35・8547



★★★★★★★★★★★★
植物と暮らしを豊かに
雑誌 Botapii [ボタピー]
は毎号、当店で
無料配布しています。
★★★★★★★★★★★★

カレンダ
2016年2月
 
         

アーカイブ
2007年 (1)
1月 (1)
2014年 (54)
9月 (4)
10月 (19)
11月 (18)
12月 (13)
2015年 (89)
1月 (10)
2月 (3)
3月 (8)
4月 (8)
5月 (7)
6月 (5)
7月 (5)
8月 (11)
9月 (5)
10月 (8)
11月 (12)
12月 (7)
2016年 (241)
1月 (6)
2月 (12)
3月 (8)
4月 (14)
5月 (32)
6月 (24)
7月 (21)
8月 (23)
9月 (20)
10月 (25)
11月 (31)
12月 (25)
2017年 (214)
1月 (28)
2月 (28)
3月 (31)
4月 (28)
5月 (25)
6月 (14)
7月 (18)
8月 (11)
9月 (11)
10月 (13)
11月 (7)
2018年 (1)
1月 (1)

アクセスカウンタ
今日:52
昨日:1,522
累計:2,236,177